艶つや習慣 イボ

首、顔・胸元のイボ/ポツポツに…

ふと気づいたら首や顔、胸元にポツポツと小さなイボを発見してショックを受けた経験ありませんか。「最初は小さいのにだんだん、大きくなっていしまった。」「数えるくらいだったのがいつの間にか増えてしまっていた。」など放置すると悪化していくイボを治したいと思っている人は多くいます。そんなイボに悩む女性に人気となっているのが艶つや習慣です。「本当に治るの?」と半信半疑で使い始めた人も多く実際に効果があったとリピート率も高い商品となっています。艶つや習慣について、効果や成分など詳しく説明します。

 

艶つや習慣の成分とは

 

イボの除去のため角質ケアにこだわった成分が含まれています。あんずエキスとハトムギエキスの2種類です。

 

あんずエキスとは、ご存知の通り、果物のあんずから摂取することができるエキスです。あんずの種の中にある「仁」と呼ばれる部分から搾り取られた植物性のオイルには肌のバリア機能を担い、ターンオーバーをサポートしてくれる脂肪酸「パルミトレイン酸」が含まれています。パルミトレイン酸は加齢とともに減少するといわれており、外部からの補給が必須です。

 

ハトムギエキスとは、よく耳にするハトムギから作られています。漢方としても有名で肌をきれいにしてくれる効果があることが昔から言われています。硬くなった角質や、代謝の低下によってざらざらになってしまった肌をケアしてくれる働きがあります。さらに、保湿効果の高いアミノ酸が豊富に含まれているためお肌の潤いも保ってくれます。

 

他にも、オールインワン化粧品として多数の美容成分が含まれています。代表的なものを挙げると、プラセンタエキス、コラーゲン、アロエベラなどがあります。

 

プラセンタエキスで潤いを与え、エイジングケアをしてくれます。メラニン生成を抑制する美容効果もあるため、くすんだ肌にも効果がみられます。

 

アロエベラは、植物のアロエから摂取され、身体の内側と外側の両方からアプローチをし綺麗を保ってくれます。保湿効果が高く、保湿、保水成分で肌の潤いを保ってくれる働きがあります。そのため、弾力のある肌にしてくれる効果がみられます。

 

ヒアルロン酸は、年齢と共に減少するといわれています。50代や60代になると体内のヒアルロン酸は約20%まで減少すると言われています。優れた保水力を持っているヒアルロン酸も年齢と共に外部から補給することが大切です。

 

角質ケアとスキンケアのどちらにも欠かすことのできない成分が豊富に含まれています。そのため、毎日のケアの中で手軽にスキンケアも角質ケアも行うことができ、家事、育児、仕事などで忙しい女性の強い味方ともいえます。さらに、女性だけでなく、肌の感想が気になる子どものボディーケア用品やお父さんの髭剃り後の整えるジェルとしても活用されています。

 

口コミにも、たっぷりと気になるところに塗り込んでいたら1週間で気なっていたイボが取れたという実感の声が寄せられています。角質ケアは早めに始める事でより効果がみられます。イボに気づいたら是非、艶つや習慣を試してみてはどうでしょうか。

 

⇒ 期間限定キャンペーン通販【艶つや習慣が半額!】

 

 

イボ改善に使えるのかしら…関連ページ

艶つや習慣はイボのケアには危険なの?
艶つや習慣で「イボ」のケアは危険がいっぱい??角質取りの効果に期待のオールインワンジェルが危険って、成分がダメ?それとも…艶つや習慣の安全性を調べた件。
効果はあるの、ないの?
評判も大事だけど…いちばん気になるのは「効果があるの?」ってコト⇒ ポツポツ、ポロリ!応援キャンペーン【半額】で艶つや習慣ゲット♪効くの効かないの?艶つや習慣に関するホント・嘘を徹底リサーチ!